FC2ブログ

ビストロ石川亭(フレンチ):神田 

ランチ行列ができるフレンチ。
前菜+メイン+コーヒー+プチデザートで1100円とまあまなお値段。平日先着20名様特製デザートサービスあり。
店員さんの動きはテキパキ。見てて気持ちいい。

前菜 スープ・ド・ポワソン(魚・ワタリガニの裏ごしスープ)
ポタージュ風でなくサラッとしたスープ。甲羅の風味が強くて、もうちょいな味。バゲットが浸してある。
石川亭
パン
普通のバゲット、おかわり自由
石川亭
メイン ワラサのグリエ バルサミコソース
マルサンヌよりはバルサミコのおかげでメリハリあるシャンとした味に仕上がってるけど全体的には特別印象に残らない味。でも量はたっぷり。
石川亭
コーヒー&プチデザート・・パウンドケーキ
これはおまけ的な味。
石川亭
期待した程ではなく、これはおいしいって思うものがなかった。次はおすすめか人気ある料理を選んでみないと。


ビストロ石川亭/Bistro Ishikawatei
http://r.tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13026224/
03-3291-3158
千代田区内神田1-5-6 小山第二ビル 1F
[月~土] 11:00~15:30(L.O.14:30)
[月~金] 17:30~22:30(L.O.21:30) 
日祝休み

スポンサーサイト



Bistro Marsanne/ビストロ マルサンヌ(フレンチ):神田 

ひっそりと佇む気軽なフレンチ。
ランチは前菜+メイン+飲み物で1200円 デザートは+300円とまあまあなお値段。
並ぶことはないけど、いつもほぼ満席状態。

鶏の白レバーのカナッペ
ギリギリ我慢できる臭み。もう少しうまく下処理してくれれば文句なし。
ビストロ マルサンヌ
秋鮭のポワレ ブイヤベースソース
ぬるい味。決してまずくはないんだけど、シャンとしない味付け。量は多い。
ビストロ マルサンヌ
ピスタチオのクレームブリュレ キャラメルアイスとバナナ付き
これはうまい。クレームブリュレはいいとろとろ具合に、いいお味。アイスも苦味と甘味が最高のバランスでおいしい。これで300円はお得だ。
ビストロ マルサンヌ
パンはおかわり自由で、直径3センチくらいのチビチビパンなんだけど、おいしい。

後日再訪

キッシュロレーヌ
ベーコンの塩味がきつくて、卵の部分は塩味はかなり薄め。相殺されるけど、もうちょっとベーコンの塩抜いてほしいなぁ。
ビストロ マルサンヌ
鶏のグリル 
またしてもぬるい味。これもまずくないけど、しゃんとしない。もうちょいなんだよなぁ~
ビストロ マルサンヌ
ガトーショコラ キャラメルアイス、バナナ付き
またしてもデザートうまっ ビターでなくミルクチョコ風になってるけど、おいしー 
ビストロ マルサンヌ
ここは、メインはいらないから前菜3品とデザート2品で1200円にしてくれたらいいなぁ 何度でも行くわ。
次は前菜に玉ねぎのムースがある日に行ってみよう。


Bistro Marsanne/ビストロ マルサンヌ
http://bistro-marsanne.com/
http://r.tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13074334/
03-3254-7171
千代田区内神田3-24-3 内神田STビル1F
ランチ:火~土11:30~13:15(L.O)
ディナー:月~土18:00~22:30(L.O21:30)
日祝休み



帝国ホテル インペリアルバイキング サール:銀座 

ディナー 大人 7,875円→インターネット割引きで6,000~7,000円になる。もしくはJAFの会員証を掲示すると1割引き。両方は使えない。別途サービス料は1割取られる。
そんなお高い高級バイキングに日曜に行こうとし、前日予約しようとしたらネット割引の空席はない。さすがに土日は早く埋まってしまう。
客入りはほどほど。家族で記念にとか、恩師との食事会とか、親族会とかそんな人達。子供連れでが多く、しかも走り回ってる・・・。ウェイターは注意しないで放置。ファミレスよりたちが悪く、とてもうるさくてカンにさわる。
そんな中、料理はあれもこれも食べてみたいと思わせるフレンチ風が多い。見た目がきれい。
インペリアルバイキング サール
前菜たち。ミニテリーヌはどれも安っぽく同じような味。
インペリアルバイキング サール
ソーセージ入りパスタ、牛肉入りピラフ、海老フライやトンカツ(和幸の方がよっぽどおいしい)
インペリアルバイキング サール
唯一良かったチーズたち。カマンベール、ブルーチーズ、ゴーダ、ミモレットかな。
インペリアルバイキング サール
チーズに付け合わせのドライフルーツたち。イチジク、レーズン、あんず、クランベリー。くるみ、はちみつ、味付けチーズのモッツアレラなど。
インペリアルバイキング サール
ショートケーキ、モンブラン、チーズケーキ、栗のロールケーキ、アップルパイ、プリン、タルトにムース。
インペリアルバイキング サール
食べる気が失せるアイスクリームたち。誰も味見しなかったからわからない。
インペリアルバイキング サール
テーブルにて。
インペリアルバイキング サール
シェフが少しあっためて盛るエスカルゴ。ぬるくてソースの味がぼやけてる。エスカルゴ大好きなのにおかわりする気になれなかった。
インペリアルバイキング サール
店内のようす。
ほかにはシェフが切り分けるローストビーフ(臭みあり)、シェフが盛るタイ風のココナッツ入りカレー(盛るだけなのに、なぜシェフを使うのか?人件費の無駄)、鶏のパイ包みなどなど。どれもまずくないけど、おいしくなくて一度たべればもういいという味。パンやドライフルーツを付け合わせたチーズ盛りだけはおかわりしたけど。飲み物代は別料金だし、ウェイターは空いた皿を放置して呼ばないとさげないのにサービス代はとるし。こんなに高い料金払ってこの味とサービス。帝国ホテルにプライドはないのか・・・と残念。


帝国ホテル インペリアルバイキング サール
http://www.imperialhotel.co.jp/j/tokyo/restaurant/8
千代田区内幸町1-1-1
帝国ホテル東京 本館17階
(03)3539-8187
朝食 7:00~9:30
ランチ 11:30~14:30
ディナー 17:30~21:30 (土日祝は17:00~)

ら・ぴぇにゅ(フレンチ):恵比寿  

うっかり見過ごしそうな小さなお店。
らぴえにゅ
ランチA1300円のコースで。
ワタリガニのビスク+200円。風味はいいけど甘い。すっごく甘い。なので付け合わせ3種を試してみる。写真右上のお皿に乗ってるのがそう。チーズとたぶん自家製であろう大きなクルトンとこのビスクに甘さをなくして辛みを足したようなオレンジ色ソース。
チーズはビスク風味が死んじゃってよろしくない。クルトンは食感を楽しむだけでビスクを引き立てるものではない。だったら普通のバゲットを浸した方がおいしかった。でもオレンジ色ソースが一番合う。嫌な甘みをとばしてくれて、ちょうどいい具合な仕上がりになった。
らぴえにゅ
姫鯛のポワレプロヴァンスソース。
完全に火が通り過ぎでバッサバサになっちゃってる。魚自体の味が薄いし酸味のあるソースとも合わない。
らぴえにゅ
コーヒー
らぴえにゅ
トータル1500円になったけど、メインの選択を間違ったなぁ。微妙なお店。得意な料理を聞いてから今度は頼んでみよう。


ら・ぴぇにゅ
http://add.softin.jp/pienu/index.html
http://r.tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13007184/
渋谷区恵比寿1-8-7 三恵エイトビル 2F
03-3449-6797
[月~土] 11:30~15:00(L.O.14:00) 18:00~22:30(L.O.21:30)
[祝] 18:00~22:30(L.O.21:30)
日曜日 第一・第三月曜日休み

Marche aux puces/ノミの市(フレンチ):恵比寿 

渋谷区恵比寿2-5-8 地図
03-5420-3691
無休

安くて美味しいと評判のお店。お客さんは外国人が多いと聞いてたけど、本当に大勢いた。
隣に座った男性二人はフランス人でずっと食べ物の話しをしていた^^常連さんのようで、店員さんとも仲良しの様子。
そんな感じのお店です。

ランチ1000円(パン+バター付き)
前菜:3~4品から選べる。鴨スモークのサラダ
サニーレタスがいっぱいで、肉が3切れくらい。ちょっと寂しい・・・
食べた気がしないけど、味は普通だけどとっても柔らかいスモークでした。
メイン:肉か魚を選ぶ。タラのソテーオマールソース
大きい切り身で嬉しい。タラの下に白菜が敷いてあるので水分がたくさんでてしまい、せっかくのオマールが水っぽくなっなっちゃった。
なのでソースでパンをおいしくいただけなかった。
→ここまでで1000円
追加でドリンク300円、デザートが400円だった。
デザート:タルトタタン
結構濃厚なんだけど、もう少し何かがたりない。付け合わせのアイスクリームが小さすぎて、もっとたくさんあったら最後までおいしくいただけたのに。

食堂って感じですね。会社の近くにあったらメニュー次第でまた行ってみてもいい。遠くからざわざわ来るほどではありません。
ディナーを一度食べてみるべきか。今度挑戦してみよう。

L'ECAILLER/レカイエ(フランスポルトガル料理):白金台 

港区白金台5-3-8
TEL:03-6408-0879

フランス料理とポルトガル料理の融合というコンセプトの店。
ポルトガル料理ってイメージが湧かない・・・
メニュー見てると、フレンチかイタリアンって思わせる。

ランチCコース 2800円
●オードブル3種盛り/
レンズ豆のスープ:普通。出汁少なめ、塩分多めなのが残念。あと忘れちゃった。ちょこちょこっとおしゃれさんな感じだったような。
●パスタ/鴨肉のトマト煮込みのリングエッティーネ ごぼうのピューレ添え
少なっ 拳サイズしかありません。予想通り、足りないよ。ゴボウのピューレを期待してたのに、皿の脇に100円玉サイズでのっかってるだけ・・・。わざわざメニューに書くなよって量でした。こんなんだったら、あってもなくてもどっちでもいいじゃないの~ せっかくソース作ったんだから、”どうだっ”てくらい出せばいいのに・・・
●メイン/鱸のソテー:ちっちゃっ!5㎝正方弱しかない・・・水っぽくて大味。でも付け合わせがきれいに盛りつけられてた。
●デザート/キャラメルムースとバニラアイス:ムースの空気の入り具合がよくなく、食感が台無し。味はまあ良かった方。バニラは普通。
●コーヒー:普通にコーヒーマシーンで淹れたような味。薄め。

これおいし~って思う料理はありませんでした。でもこれまずい・・っていうのもない。
印象に残った料理がひとつでもあればまた来るんですけどね。
駅から離れてるので、お客さんが少なく、静かで長時間居座れるのは良かった。
サービスは女性の方は普通に良かったんだけど、男性は何言ってるか聞き取るのに大変なくらいゴモゴモ喋って、その上質問の意味がわからん。会話教室にでも通ってください。
この店は牡蠣がいいらしい・・・食べるメニュー間違えたな、私。

石丸館(フレンチ):中目黒 

目黒区上目黒2-15-6 諸橋ビル2F 地図
TEL:03-3716-3113
定休日:日曜
営業時間:12:00~15:00/18:00~21:00

実は最近、足をケガして歩行困難な状態なのです。
なので石丸館の階段を登ってイスに2時間以上も座ることなんて不可能。
だからせっかく今ジビエの時期だというのに、
行くのを我慢していた。
が・・・もう限界。
テイクアウトを試みる。
たぶんやってくれそうな予感・・・
ちょうど石丸館に近い病院に通ってるので、
付き添いで一緒に来てくれてる妹に店へ立ち寄らせてみた。
下で待つこと10分位。
妹の手には袋が♪やったね^^
鹿肉のリエット+パンでございま~す

石丸館

袋を開けたとたん、パンのいい香りがぷぅ~ん
リエットもうめぇ~っ 臭みといい濃厚さといい最高!
たまりませんよ。幸せいっぱい♪

石丸館パテ

写真の色が悪くてごめんなさい。
日が経つとどんどん味が馴染んできてまろやかになって
臭みがなくなっちゃった・・ 当日が一番うまいっ

前もって言えば私の好きなマシュポテトのようなセロリとか、
デザートとか肉も持ち帰りOKですって。
うふふっ~ん
次は何にしようかなぁ♪

コム・ダビチュード(フレンチ):中目黒 

地図

昔から結構名が知れた店。店構えは洋食屋っぽい。
中に入るとオープンキッチンで、5,6人くらい厨房で働いている。
かなり期待して行った。

ランチ2800円
パン:自家製で、10種類くらい焼いている。モロヘイヤ入り、そば粉入り、紅いも入り、ライ麦入りなど。薄くカットしたものを1種類ずつかごに入れて持ってきてくれ、選ばせてくれる。だけど、おいしくないの。よく天然素材の店とかで売られてるような無添加パンってあるでしょ?そんな感じ。安心だろうけど、味も食感も大したことないってやつ。しかもどれを食べても形が違うだけで、全部おんなじに感じてきてしまう。バターとは相性悪いし。料理のソースとも相性悪い。なんでこんなパンに力を入れているのかわからん
ごぼうのスープ:うわさ通り結構おいしかった。ただスープ自体はかなり塩が強い。ソテーした魚と一緒に食べると丁度いいお味になる。でも魚に火が通りすぎてた。
田舎風パテ:まっず~!一口でもうギブ。こんなまずいの初めて食べたわ。田舎風パテってそんなに外れる店はお目にかかったことがなかった。が、ここのは魚肉ソーセージというかハムというか練り物というか・・・嫌な食感、嫌な味なの~ 
豚のコンフィ・バルサミコソース:塩強すぎ!豚自体の味は悪くないのに・・・。せっかくのバルサミコソースが引き立たないよ。ソースも量が少なくて肉に付けて食べる楽しみがないし。マッシュポテトが下地で敷いてあるんだけど、マヌケな味。野菜もおいしくないし・・・
ほろほろ鳥ソテー・オマールソース:肉はまあいい。というかあんまりこの肉は食べ慣れてないので、判断材料が少ないです。うまく調理されてるとは思う。が、添えられてるリゾットにオマールソースが染み込んでいるから、さぞかしうまいだろう・・などと思ってると、ゲロまず。びっくりだ~ オマールソースだけを舐めてみると、これまたゲロ。どーやったらこんな味が作れるんだ?なんと申しましょうか・・・混ぜモノの味?その上、肉とソースが相性の悪いことったらこの上ないわ。
カヌレ・キャラメルアイス添え:まっずーっ!もうね、連発して申し訳ないけど、勘弁してくれ。アイスはまあ、普通よ。でもね、至上最悪のカヌレとご対面。あんなに小さいカヌレなのに全部食べきれなかった。焼きが甘くて失敗したパウンドケーキの下の部分とでもいいましょうか。大味でネチネチ。これだったらデザートではなくチーズにすれば良かった。
キャラメルクレープ:これもねぇ・・・・はぁ。もう気が抜ける・・・。パッションフルーツソースの相性の悪さったらもう・・。

なんでこんなに期待したんだろう。書き込みを見てもそれほど悪くは評価されてない店なのに。
ここのウェイトレスは2人いましたが、主にサービスする方がまぁ~おバカでさ、頭悪いし、愛想が全くないし、とっても不愉快。
石丸おじさんのフレンチが食べたいよぉ
今すぐ、お口直しがしたいよぉ

たった数%の希少性! Oisixの「国産松茸」

石丸館(フレンチ):中目黒 

今回も貸し切り状態。話が個人的にできるから好き。
これからもずっとこうだといいなぁ~

サラミ:やっぱりうまい。どこで売ってんのかななぁ。前回より量が減ったのはなぜ?予約していかなかったから、サービスだったのかしら・・・
パン:自家製ですって。粉がうまいっ いいねぇ進むねぇ
カニのなんとかカレー風味コンソメジュレ和え:あ~も~全然違う!前回はコンソメなしだった。それでもおいしかったのに、コンソメが加わるとちょ~まろやか。コンソメがね、そっごくいい。濁りが見た目にも味にも全くないの。すっご~い。早く食べないと溶けちゃうよ~
フォアグラソテー、アーティチョーク添え:うまっ このフォアグラ分厚いのはもちろん最高なんだけど、味が・・・味が素敵♪臭みが全くなく、旨味だけ引き立ってても~たまらない!
オマール、リゾット添え:これがオマールなの?今まで食べてきたのは何?って思った。なにこのプリプリ・・。リゾットがこれまたおいしいの。オマールのエキスを全部吸い上げていて、泥臭いというか磯臭いといか、すっごくうまいっ。おかわりっ
仔羊、いろんな野菜添え:これも今まで食べてきた中でも最高にうまいっ。臭すぎて食べれないっていう一歩手前で、とっても濃厚。鼻から抜けた香りがなんとも強烈でうっとり。野菜も美味しいの。セロリがうまっ アスパラも前回同様最高な茹で加減。
チーズ(ブリー、カマンベール、ロックフォール):ロックフォールがねぇ・・・もう最高にいい状態で美味すぎ。この青かびのとこのサクサクジャリジャリ感がたまらんっ。うんま~っ
デザート:前回の桃より甘さと煮加減が控えめにしてあったようなきがする。気のせいかな・・下に隠れていたルバーブのジャムかなぁ・・一見イチゴ風味なんだけど。聞けば良かった。これと一緒に食べると、桃はこの位の状態の方がうまい。ちょっと残念だったのが、アイスとアングレーズソースが混ざっちゃってたこと。これは別々がいいなぁ~ ソースだけをじっくり味わいたいなぁ~

満足です♪
裏切らないですね。安心して食べに行ける。
みなさん、もし食べに行こうと思ったら絶対予約しなきゃダメですよ。
出てくる料理が違ってくるから。

石丸館(フレンチ):中目黒 

地図

まだ目黒に引っ越してきてからフレンチに行ってない。
無性に食べたくなって、安くて美味いと評判のペティアンに行こうとした。が、ランチメニューを見ると食べたいものがない。洋食屋さんみたいなものしかないから却下。次コム・ダビチュードに行ったらお休み。げぇぇぇ・・・ってことで、ちょっと気になってたこのお店へ。
私たち貸し切り状態でした。

ビール:ちゃんとえびすをだしてくれた。嬉しい
おつまみ:ドイツのサラミ。すごく濃厚でおいしい~の~ もうちょっと胡椒がきいてたらもっと好き。
カニのなんとかカレー風味:すごくしっかりした味でこれもいい。なんか私たちの好みの店かも・・・って予感がひしひしと。予約してたらこれにコンソメのジュレがのるはずだったという・・・くそぉっ 
ムール貝とアスパラのスープ:すっごくうまいっ ムール貝の出汁がものすごくおいしく頂ける。塩加減もとてもお上手。上に乗っかってるアスパラもいい具合の食感。いいねぇ 下にムースがしいてあったんだけど、この素材がなんだかわからず・・・聞いても教えてくれない。くそっ なんだっ これはっ 次回答えてくれる約束を取り付けた。これはね、味が強烈じゃなくてほんのり。でもスープと一緒に食べるといい感じなの。なんだろう・・本当に。
鱸のソテー:オマールをちょびっとつけてくれた♪このソースがまたうまい。鱸もよくたべるけど、寿司屋並みの味がした。というのも、今まで食べた鱸は薄くて焼いちゃうとあじが全然しなくて白身だったらなんだっていいんじゃないの?ってくらいになってソースの味で勝負ってところが多い。それはそれでソースは好きだから別に文句はつけなかったんだけど、ここのは違う。身も超分厚くて、皮のこんがり感がとてもよくカリッとうまいっ 身はちゃんと鱸の味がするの!驚いたね。キャベツが添えてあってこの水分のせいでソースが薄まっちゃったのが残念。今日の夜はシェフが何人か食べに来るそうで、そのおこぼれを頂きました!らっき~♪
桃とバニラアイス:うまいっ 私は果物のデザートって好きじゃない。お皿を見たとき正直がっかりした。が、これはね~はじめておいしいと思ったよ。またこのた~ぷりのアングレーズソースがうまいのよぉ
桃と合わせてもアイスと合わせても超うまっ 桃のコンポート具合も最高にいい。あ~幸せ♪

今日はなんていい日だったんでしょ。
最後の食後酒も木イチゴの香りがぷんぷん。は~おいしゅうございました。
絶対私の好みの店だ。しっかり濃厚な味。常連になってしまう予感がする。
しっかり次の予約もしちゃったし。なんと大好きな素材フルコース:フォアグラ、フランス産オマール、鴨を使った料理でございます。
すっごく楽しみなんだけどっ