FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和菓子処 清野(和菓子):蒲田 

食べなおし。
なんと珍しいことが起こりました。
清野さんのスタッフがこのページを見て連絡をいただき、なんと、あれは砂糖の量が規定の半分だったと。
だからあんなアワアワしてたのかしら?と想像するも、昨今の半熟カステラブームのせいですかねぇ?体調を崩されてたようで、うっかりこんな事態になってしまったようです。他のお客さんには連絡着いたけど私だけわからなく困ってたそうで、なんだか不思議な縁。
早速改めて清野さんから作り直した半熟カステラ:パォン・デ・ローを送って頂きました。
清野
清野
清野
アワアワしてない(笑)
焼けてる部分はふわっふわっであっさり味。半熟に近づこうと掘っていけどもなかなか辿り着かない。
中央の表面部分が半熟状態(上1/4が半熟、下3/4が焼き)。というわけで、半熟部分がとろ~っと垂れてこないし、量も少ないのが悲しい。これが醍醐味なのに・・・
なので、濃厚さに欠ける感あり。砂糖がもっと入ってるといいのかなぁ。でも全体として今時珍しい混ぜもののない正しい味でした。焼き加減はお好みで調節してもらえるので、次回は”半熟多めに”でお願いしてみよう。
清野
清野
おまけで長崎カステラの切り落としも頂きました。色はパォン・デ・ローより薄いけど、香りもいいし、味もしっかりしてて、こちらも混ぜものがない素朴な感じがしてとてもおいしい。
パンデに比べてこっちの方がかなり甘くて重め。しっかり味が食べたければカステラ、あっさりならパォン・デ・ローと気分によって変えるのがいいかも。



///////////////     過去記事 2010.3.19    ////////////

【半熟カステラ】食べ歩き 旬風ママン・ラトーナに続き第三弾
実はここが本命だった。夕方お店にいったら売り切れてて、これから焼くというので予約し2時間後に再訪。
だから、焼き立てパォン・デ・ローPao de lo (小)直径約15cm 1365円
清野
あら?ぼさぼさ・・・メインの中央部はとろとろというよりあわあわ。他の店だと卵黄のようなどろ~っとした甘~いとこなんだけど、ここは1割くらいがどろ~としてて9割が泡。ぶくぶく。1日放置してみたけど変化なし。こういうあわあわ状態が売りなのか・・・。
清野
ついでに桜餅 普通。
清野

ママン・ラトーナの勝ち。食べ比べてみて、ここのが一番がっかりしたなぁ。周囲のカステラ生地もバサバサで特別おいしいとは思えなくて、あっさり甘さ控えめが好きな人向けとでもいうのかしら。卵風味も弱いし。一番期待していただけに、とても残念。


和菓子処 清野
http://www.wagashi-kiyono.com/
大田区蒲田本町1-7-5
03-3731-2320
9:00~19:30(日曜~18:00)
水曜休み

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。