FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新潟いろんなごはん2 

新潟 長岡花火1泊2日の旅・・・ごはん編  旅の本編はこちら

長岡に到着し、お昼ごはんに江口だんご本店へ。目印がこれ
江口だんご本店
大きな団子。かわいい。和風庭園ありでいい雰囲気のお店。
江口だんご本店
お食事処になってる2階からの眺め。1階が物販。
江口だんご本店
メニュー。
江口だんご本店
江口だんご本店
長岡赤飯御膳 900円
まずは前菜 これは可もなく不可もなく。さつまいもさっぱり煮と大根煮しめとこんにゃく田楽。
江口だんご本店
醤油味のもち米がおいしー。香りもいいし、少し柔らかめに炊いてるけど味もしっかりしててよろしい。のっぺ汁には栗が入っててすごく甘みが汁にでてる。これもおいしい。
江口だんご本店
枝豆赤飯御膳 1000円 御飯が違うだけだったのでご飯のみ撮影。
江口だんご本店
量は少なく感じるけど、もち米だしデザートも白玉小豆だしのっぺ汁のとろみもありで、意外とおなかにたまる。

デザート
ぼたもちセット抹茶付 500円
店の隅に簡易茶室みたいなお茶をたてるセットがおいてあって、そこでちゃんと着物着た人がお抹茶を点ててくれた。びっくりだー。もちはいい味してて、重いもっちもち食感。あんこはうさぎやのあんこっぽくてこれまたおいしい。
江口だんご本店
ずんだあんみつ 550円
まぜものがないずんだ餡みたい。しっかり味でおいしい。シロップが黒蜜じゃなく透明。たぶん黒蜜だとずんだ風味を殺してしまうからちょうど良かった。
江口だんご本店
お楽しみだんご 500円
ずんだ、小豆、しょうゆ。白玉の数もっと多めで・・餡が残ってしまう。
江口だんご本店
1階にあった見本のお抹茶セット。お楽しみだんごよりこっちにすれば良かった。
江口だんご本店
食べてると社長の江口さんが名刺渡しながら各テーブルをまわって小話。のっぺ汁は店で食べるより家で食べた方がおいしいんだよ・・だって。いやいやそれでも、ここのはおいしい方だわ。

花火会場では生ビール500円、きゅうり漬3本400円(和辛子漬けのようでちょいとピリ辛)、枝豆400円ととうもろこしを買って観覧。左岸には屋台が全然でてなくて、花火主催のテント物販しかない。どこ行っても同じものしか売ってないしスーパーの惣菜コーナーのようで、できたてのものが一切ないのがさびしい。これはダメだろう。やっぱりここは的屋さんの出番だよ。撤収させるなー

新潟市内へ移動。23時。この時間だと居酒屋になる。駅北口をふらつき、越後の海鮮問屋 居酒屋 九兵衛へ。釣りたての刺身がいろいろ600円前後である。料理も500円前後と安い。ホウボウ刺身、赤ハチメ刺身はうまっ。居酒屋とは思えない鮮度とお味。モツ煮込みは初めての塩味だったけどおいしい。プリプリ海老のマヨネーズ和え580円は酸味が強くて好みじゃなかった。たこ唐あげ480円普通。枝豆をサービスでだしてくれたのがまたうまっ やっぱ黒崎産だよね。驚いたのが九兵衛太巻寿司(一本)580円。いやこれ太巻きっていうより魚巻き。ここは店員さんも気さくでとてもいい感じだ。当たりな店。

翌日。
新潟市内。前回同様万代島鮮魚センター・さかなのふるさと万代島へ。
いくら丼味噌汁付き 700円
ここで味付けしたいくら。おいしいー しっかりした硬さで味付けもちょうどよく、いくら風味がすごくでてる。お味噌汁もいい出汁がでてて最高。
さかなのふるさと万代島
この時期お目当ての地場もの岩ガキ。あるある・・・大小さまざま。
さかなのふるさと万代島
1個600円の一番大きいやつにしてみた。レモン汁をかけてくれる。うっまーい!とろっとろのぷりっぷりで濃厚なカキミルク味でカキ万歳。
さかなのふるさと万代島

次はまたもや前回同様竈家治四郎へ。今回は店内でおにぎりを。
生みそおにぎり 150円位
みそのしょっぱさが強くてお米の味がしない。すごくやわらかく炊いてる。
竈家治四郎
さけおにぎり 150円位
さけは普通。お米はぐにゃぐにゃ。なんだかわざわざ食べに来るまでもないんだけど・・・
竈家治四郎
ここのお米は無農薬で酢をまいてるなんとか農法で作られたもの。まだ味が追いついてないのが残念。本当にお米の味が全然しないのー 店の人はおいしいでしょ?って言うけれど・・・
ここではみそソフトだけを食べるのが一番。

本町へ。
市場で黒崎産の枝豆を買い、さっき竈家治四郎の前にあるスーパーでも黒崎産の枝豆を買ったから食べ比べ。結果スーパーの勝ち。黒崎産の枝豆を食べたらもう他の枝豆が食べられない。香り風味が最高にいいし、味も断然おいしい。市場でとうもろこしも買ったけどこれは水っぽくて甘さもなくて失敗。アスパラもスジがすごく残って味も薄くて失敗。竹徳でイカ天をつまむ。ここは間違いない。

そしてまたしても田中屋本店の笹団子ずんだとずんだ大福。
田中屋本店
ここのずんだ餡は白餡入りなのが残念だけど他の店よりは白餡の割合が少ないからよしとしよう。黒崎産の枝豆を使ってるのもよし。大福のもちはとっても分厚くてもちの味がするおいしい皮だ。

古町通りにあるカステラのお店はり糸
はり糸
ここではお試しに・・・
はり糸
どんと構えてる切り出しを買ってみた。
カステラ切り出し 600円
原材料:卵、砂糖、小麦粉、米飴、蜂蜜、味醂、粉乳(抹茶、還元水飴、大納言、小豆餡、ココア、黒糖蜜) 320g 
プレーン、抹茶、あずきとか全部が同じ表示になっちゃってる
はり糸
なんてことないカステラ。抹茶の方は他店に比べやや抹茶味が濃いのは良かった。でもこれを冷蔵庫で冷やしたら、あらあらびっくり。けっこういける。ねちっと感がでてもったり、味もしまっていい感じ。

シャモニー 古町店で一休み。店内は昔ながらのいい雰囲気な喫茶店。水出しコーヒー器が3台もあって稼働中。
シャモニー 古町店
ブレンドとレアチーズケーキセット
サイフォンで淹れている。ネルが好きなので好みじゃない。全体的に薄い。ケーキは大衆的なもの。
シャモニー 古町店
コールドカフェオーレ 500円
香りが少ないけど、水出しコーヒーな感じは楽しめる。
シャモニー 古町店
カフェカプチーノ 550円
ちゃんとシナモンスティックが入ってるのが嬉しい。
シャモニー 古町店
ここは特別おいしいわけではないけど、まずくはないし、居心地はいいし都内と比べて安いのがいい。暑くなければテラス席でくつろぐのもいい。

17時に開店待ちで回転寿司の名在門へ。
名在門
2組待っていたので期待。あら汁が飲み放題なのは嬉しい。が、肝心なお寿司は・・・
名在門名在門
名在門名在門
まずっ 都内で食べる安くてまずい回転寿司屋と変わらない。鮮度がよくないし、保存もよくない。うになんて目をつぶると何食べてるかわかんないくらい味がしない。びっくり。初めて新潟でおいしくない魚と出会ってしまった。早々と切り上げて駅構内にある回転寿司海鮮家へ。名在門の方がまだましなひどい鮮度。あなごは臭くて至上最マズ更新。新潟は回転寿司もおいしいと聞いてたけど、全然だめ。鮨屋いかないとだめだわ。

最後の締めががっかりだったけど、昨日と今朝おいしい魚系食べといて良かった。でもどこかおいしい回転寿司屋があると思うんだけどなぁ・・ 次回もうちょっと探してみるか。


旅の本編はこっち



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。